加圧シャツの姿勢矯正効果

加圧シャツの姿勢矯正効果

加圧シャツには、姿勢が良く見える、姿勢矯正効果があります。

 

加圧シャツを着ていると、加圧力は製品によって異なりますが、スパンデックスで常時身体が圧迫されている状態になります。

 

基本的にスパンデックスによって常時圧力がかかっていると言っても、最も身体への負荷が少ない姿勢は、通常、背筋をピッと伸ばした姿勢になります。

 

この背筋を伸ばした状態から、身体を傾けたりすると、より強い圧力を感じます。自然と元の背筋を伸ばした姿勢に戻ろうとするわけです。

 

ちょうど起き上がり小法師のような状態を想像してもらうと分かりやすいでしょう。

 

背筋が伸びた良い姿勢は、見る人に好感を与えるものです。加圧シャツを着るようになってから、会社でもプライベートでも、評価が上がったという人は少なくありません。

 

加圧シャツを着ていると、良い姿勢を取るのが一番楽なので、それが習慣になってきます。

 

加圧シャツの猫背改善効果

加圧シャツは、普通のTシャツのように、表裏2枚の布を単純に縫い合わせているだけではありません。

 

加圧シャツは、身体の凹凸に合わせて、複雑なカットが施してあり、スパンデックスの強度についても強弱が付けられています。

 

このため、加圧シャツを着ていれば、立っていても座っていても、適切に身体は加圧されています。

 

椅子に座っていても、きっちり背筋が伸びてくるので、オフィスでの好感度も大幅にアップすることは間違いありません。

 

現代人は長時間のパソコン作業やスマートフォンの操作によって、猫背になっている人が多いと言われています。そういう人を見ることも多いでしょう。

 

加圧シャツを着ていると、猫背の姿勢は逆に辛くなります。背筋を伸ばした姿勢が一番楽に感じるため、自然と背筋を伸ばした姿勢をいつも取るようになってきます。

 

加圧シャツを着ていると、現代人に多い猫背が解消できる、猫背改善効果があります。

 

正しい姿勢は筋トレやダイエットにも効果大

加圧シャツを着て、背筋をピッと伸ばしていると、お腹、腹筋に一定の力がかかっていることに気が付くでしょう。

 

ぽっこりお腹で悩んでいても、加圧シャツを着て生活するうちに、徐々に腹筋を使うようになり、お腹が出るのも解消されてきます。

 

もちろん加圧シャツを着ていなくても、本人の注意によって正しい姿勢を取ることは出来ますが、これは精神的なストレスの原因にもなり得るものです。

 

加圧シャツを着て、背筋が伸びている状態は、それが一番楽だからなので、無意識に実現できますし、大きな精神的ストレスがかかることもありません。

 

その上、良い姿勢を取ることで周囲の評価も高評価になるわけですから、加圧シャツを着ることは、良いことばかりです。

 

決して大げさではなく、加圧シャツを着ることで、あなたの人生そのものも変わってくるかもしれません。

 

加圧シャツは、自然と正しい姿勢が取れるため、周囲にも好印象を与えて、筋トレやダイエット効果をもたらしてくれます。

 

加圧シャツTOP

TOPページでは『加圧シャツの7つの効果』を解説し、男女別にいまオススメの加圧シャツをランキング形式で紹介しています。