加圧シャツのドローイング効果

加圧シャツのドローイング効果

加圧シャツには、腹横筋を鍛える、ドローイング効果があります。

 

ドローイング効果とは、お腹をへこませる動作と腹式呼吸を組み合わせて、腹部の腹横筋を鍛えることで代謝が向上することで得られる効果です。

 

ドローイング効果を得るためのトレーニングを、ドローイングと呼びますが、ドローイングは器具などを必要とせず、どこでも手軽に行えるものです。

 

ドローイングは、直接目に見える効果としては、代謝向上によるダイエット効果を期待して行う場合が多いものです。

 

長く継続することで効果が現れるもので、1か月毎日続ければ、平均的に1サイズ下のパンツが履けると言われることもあります。

 

ドローイングとは、お腹をへこませる動作と腹式呼吸を組み合わせて、腹部の腹横筋を鍛えることです。

 

ドローイングのメリットと効果

ドローイングを行って得られるドローイング効果には、次のようなメリットと効果があります。

 

隙間時間でも取り組める

ドローイングの最大の特徴は、ちょっとしたスキマ時間でも出来ることです。意識的にお腹を凹ませるだけなので、車の運転中やデスクワークの最中でも取り組めます。

 

気付いた時に取り組むだけでも、お腹周りがスッキリしてくるのが実感できるので、筋トレを始めようか迷っている人は、ドローイングから開始してみるのも良いでしょう。

 

筋力がなくても取り組める

ドローイングは高い負荷をかけるトレーニングではないため、腹部に筋力が無くても問題なく取り組めます。もちろん、合わせて腹筋トレーニングも行えば、よりスピーディーに筋力アップが見込めます。

 

普段、筋トレを行う時間が無く、自分の筋力に自信が無い人でも、ドローイングで少しずつ腹筋を付けていくことが出来ます。

 

筋トレ器具が必要ない

ドローイングは身体一つでできるので、特別な筋トレ器具は必要ありません。手軽にできるというメリットは大きく、続ける意思さえあれば、必ず効果を得ることが出来ます。

 

また、ドローイングの呼吸法は様々な筋トレ種目でも推奨されるものですので、マスターしておくと将来本格的な筋トレを行う際にも役立ちます。

 

ドローイングはどこでも簡単に出来るトレーニングで、継続することで多くのメリットが得られます。

 

ドローイングの補助として加圧シャツは最適

ドローイングの肝は、お腹をへこませる動作と腹式呼吸を組み合わせたトレーニング方法にあります。

 

加圧シャツを着ると、上半身に常時圧力がかかるため、呼吸にも一定の負荷がかかり、普段よりも呼吸を意識するようになります。

 

呼吸に意識が行くということは、ドローイングの効果を得る上で最重要の部分で、加圧シャツを着ると、ドローイングの導入部分が自然とマスターできるようになります。

 

加圧シャツは常時着用することを想定しているものなので、いつでもどこでも行えるドローイングとの相性も非常に良いものです。

 

加圧シャツは、ドローイングの補助として最適なトレーニング用品(ウェア)です。

 

加圧シャツTOP

TOPページでは『加圧シャツの7つの効果』を解説し、男女別にいまオススメの加圧シャツをランキング形式で紹介しています。